FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もっと自由にアーサナに向かう。

最近、アーサナの中でいかに自由にそこに在るか、ということに興味を持って取り組んでいます。
身近な猫などの動物を観察すると、自らを整えようとするとき、何か決まったポーズを取るのではなくて、伸びをしたり、揺れてみたり、ぽりぽりと掻いてみたり、こすりつけてみたり、とっても自由です。
人間は、さあ自由に動いてと言われても、なかなか動けない。
本来、それぞれに合った動きをそれぞれが本能に従って取れるのが一番なのだろうけど、それが難しい私たち現代人にはアーサナが必要なのかな、と。
クラスの中で普段取らないような姿勢をアーサナという名のもとに取っていくのだけれど、原点は自由な動きなのだということを忘れないでおきたいなと思います。
そのためにはマイクロムーブメント、微妙な揺れを感じながらアーサナに取り組むことも有効だし、常に自分に一番合ったポジションを探し続ける姿勢が大切だと思います。
スポンサーサイト

冬支度

秋も深まり、肌寒く感じることも増えてきました。
風邪などひいてませんか?
寒いと筋肉も縮んでくるので、ちょっとした隙に怪我をしやすい時期でもあります。
こういう時にこそヨガの感覚を生かして、自分をよく観察してあげることが役にたつと思います。
自分の心が今どんな感じなのか、落ち着いて取り組めているのか、そうじゃないのか、そうじゃないとしたらどんな風なのか。
客観的になれた瞬間に、すでに少し落ち着きを取り戻せているはずです。
慣れていると思っている動きの中にも、気づいていない不安定なところはないのか。
ほんとうに自分が居心地のよい有り様はそこなのか。
そんな自問をしてあげることで自分を大切に、これからますます寒くなる季節に備えていきたいと思います。
冬に向けて暖かく過ごす準備をされているかと思います。
そんな合間、もしお時間合えば、心と身体のメンテナンスにいらしてください。。。

シャバーサナ

シャバーサナ(死体のポーズ)、ハタヨガでは究極のポーズと呼ばれていて、必ずといっていいほど、クラスの中で登場するポーズです。
仰向けで四肢を投げ出して横たわるシャバーサナは、リラックスのポーズとも呼ばれているのだけど、そのリラックスが難しいこともあります。
クラスの最後、シャバーサナの時間、目を閉じた途端に眠りに落ちるようなときもある。
かと思えば、与えられた時間の間中ずっとなんだかそわそわして落ち着かないというようなこともある。
どちらでも、いいんです。
正解はありません。
ただ、シャバーサナは数多くあるアーサナ(ポーズ)の中でも、自分がどんな風にリラックスをしているのかを観察しやすいアーサナと言えます。
そう、自分がどういう状態にあるのか、ただただ観察すればいいんです。
そして、大切なことは、そこで感じたものがどんなものであっても「よい」「悪い」の判断をすることを止めることです。
あるがままを受け入れます。
シャバーサナは、もともと、死にゆく練習をするための修行法として発明されました。
私たちがそこまで真剣な修行に向かうかどうかは別として、誰もが死に直面するとき、そこで自分の身の上に起こることを選びようがありません。
どう受けとめるのかという自由だけがそこにあります。
私たちがクラスの最後で小さな死を体験してみようとするときも、あるがままを受けとめることをしてみてください。

これからの季節、仰向けのポーズは冷えやすくなってきます。
靴下やブランケットなど、防寒になるものを持ってきてください。
外からの不快感をできるだけ少なくして、内側を充分味わえる時間となればいいなと思います。

イメージから解放される難しさ

赤ちゃん

低位胎盤だとか、子宮筋腫、子宮頸管無力症、などなど、問題の多い妊婦になってクラスができなくなり、皆さまにはいろいろご迷惑をかけました。
でも、おかげでステキな先生方に各クラスを代行していただけることになったので、ホッとしてるし、クラスを受けてくださる生徒さんたちにとってもいろいろな先生のクラスの体験をしてもらえるという点でもよかったなあと一息ついているところです。

ヨガをしているからといって子宮の状態まで万全とは限らないよ!と、妊娠を告げるとまず先輩インストラクターに教えらた。
でもこれまで生半可に動けていた分、妊娠してもマタニティヨガのクラスにどんどん通って、大きいお腹でクラスのリードもしている自分っていうイメージがこびりついていて、なかなか安静にしなさいというお医者さんの忠告を素直に受け入れられませんでした。
安静?だけど、散歩くらいはいいだろうからウォーキングはしようかな、とか、お腹に力入れ過ぎなければ頭立くらいだったら逆転してもいいよねとか、と今考えると妊娠初期にかなり無茶をしてたなあと怖くなります。
赤ちゃんがまだお腹に留まってくれているからいいようなものの。。。

自分の理想やイメージから解放されることの難しさ。
ヨガ=こうだ!という思い込み。
何度も出血を繰り返して、ようやく自分の状況をそのまま受け止めざるを得なくなった時、先輩先生は「ミンファちゃん、ヨガは動くだけがヨガじゃないよ」と諭してくれました。
今ある状況にいかに満足してそこにあれるようにするか、それこそがヨーガなのだということに、気づかされました。
それからは、この安静のため家に引きこもった毎日が、赤ちゃんと向き合うため与えられた時間なのだなあと思えるようになった。
今は、ハタヨガも、お腹に手を当ててちょっと骨盤を揺らしてみたり、指先を動かしてみたりという地味な動きだけ。
でも、これが今の私にはとっても気持ちいい!
そして、いろんな小さな発見がそこにあって、これまでいかに自分が雑に身体を使っていたのかということもよくわかる。
いろんな人がいて、いろんな状況があって、そしていろんな取り組みがあるということの一端を身をもって体験できたというだけでも、収穫だと思っています。

マタニティヨーガのクラスを受講しています。

夢を見た。
ある学校の校舎で、殺人のシーンが入った舞台を上演しようとしていると、実際に殺人が起こり、バケツの中の血液をひっくり返したような血痕、警察に電話しようとするけどうまくダイアルできない、というところで目が覚めた。

マタニティヨーガのクラスを受講中です。
10代20代の私を知ってる友達は、きっと爆発的に笑うでしょう。
でも、いまのところ自分自身が子供を産むためでもなく、もちろん妊婦さん自身をクラスの中で助けられたら、、、というのもある、けど、もっと自分が取り組みたいのは、
妊娠•出産というところから阻害された女性達をはじめとする、女性性を傷つけられた女性達のケアなのだなということに気づいた。
私は朝鮮人なので、個人的なつながりの中に元従軍慰安婦の方は何人もいらっしゃるし、具体的にその悲劇をその人を通じて想像する機会に恵まれている。
また、このところは邑久光明園に出入りさせていただいて、断種という強制的な措置を取らされたカップルの方に、子供を持つことを否定された悲しさ無念を直接伺う機会にも恵まれた。
でも、そんな方たちほどびっくりするほど優しくて、私に早く子供を持ちなさい、身体を大事にしなさいと声をかけてくれる。
そんな中で、ただどんどん贅沢になっていくマタニティライフというものに、違和感を感じている、そんな中で見た夢。
ただ無邪気に喜びに溢れている若い妊婦さんと、不当にも傷ついた女性性を抱える人たちとが同じクラスを持つということはどういうことなのか、更に飛躍して、同じ生を生きるということはどういうことなのかと考えさせられた。

そして、そんな夢を見てちょっと行くのが嫌になった日、それでも行ってみたマタニティヨガのクラスのテーマが”背面”だった。
人生の光と影、その影の部分を背負う私たちの背面。
影があるからこその光であるし、影を知るから光を目指すことができるという、ヨーガの素晴らしい哲学。
お腹が大きくなって背面の緊張が高くなるマタニティが背負う影、闇、暗黒。
結局、華やかなマタニティライフで浮かれているように見えても、彼女がその子を生み出していくのは、暗闇も含むこの生なのだということ。
そして、まだ差別も残る、残酷さが掃いて捨てるほど存在するこの雑多な世の中で子供を育てていかなければならないのだ。
彼女達こそ、人生の暗闇、傷ついた人たちの存在、そしてもしかしたら自分自身も深く傷ついた存在だということに気づいていかなければならないのかもしれない。
その作業はとても辛いものだから、束の間の少し華やかなヨーガのイメージもあってもいいのかもしれない、頑張るために。
そんなマタニティの頑張りが、子供を持つチャンスのなかった女性たちの傷ついた心も癒してくれるような、そんなつながりをヨーガが担うことができたら、素敵だなあと思いました。
それができる素晴らしいチャンスが妊娠•出産•育児なのだということに、気づくきっかけを与えてもらえたクラスでした。
もう少しその辺りを突っ込んで勉強してみたいな。。
プロフィール

Minfa

Author:Minfa
● @天照館なごみの癒 ●
〈Class Schedule 〉
*HOT YOGAのクラスです。

水曜日 10:00 〜
講師:Yuko, Keiko, Minfa

木曜日 20:00 〜
講師:Yuko, Minfa

〈Class Fee〉
ドロップイン:2500円/1回
チケット: 
17000円/10回(6ヶ月有効)
10000円/ 5回(6ヶ月有効)

*レンタルマットあります。
200円/1回

*初回のクラスの体験は、1回1700円で受講していただけます。ご予約の上、お気軽にどうぞ。
初心者も大歓迎です!

< MAP >
Studio Carrot 天照館なごみの癒
http://www7b.biglobe.ne.jp/~kouzukidance/access/index.html



● @Bodycore ●
〈Class Schedule 〉
*すべての女性のためのヨーガ
講師:Yuko, Keiko, Minfa
不定期で開催中。
マタニティさん、産後の方、子連れでの参加OKです。

参加費:1200縁 マットレンタル:200縁

Body Core
http://bodycore.info/map.html


● @jamur ●
〈Class Schedule 〉
*井原の母子のコミュニュティハウスでのクラスです。
講師:Minfa
不定期で開催中。主に、第2火曜日と木曜日。
10時〜
マタニティさん、産後の方、子連れでの参加OKです。

参加費:1000縁 マットレンタル:200縁

jamur
http://ameblo.jp/rnm1945-1981/theme-10089238586.html


お問い合わせは 
070−5522−7239
minhwable1028※willcom.com
→※を@に変えてください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。